AstraZeneca主催 公開パネルディスカッションに登壇


先日、オンラインで配信されたアストラゼネカの主催の公開パネルディスカッションの様子が記事になりました。

テーマは「新規治療開発を推進するために製薬企業と医師、患者さんの協働」です。




治験においても、患者参画は不可欠で、必要な人に必要な薬が届くために、医療者が患者さんの患者力向上に寄与していくことは重要です。

ディスカッションの様子が下記に掲載されています。


Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/24da4e30f433a1ca3120fab3d73e0a2d1ac0da45

時事メディカル

https://medical.jiji.com/topics/2620


また動画配信も準備されているそうです。配信開始になりましたら、本ホームページでもご紹介させていただきます。

閲覧数:29回